北海道でのスノボの魅力

subpage-img

ウインタースポーツの代表格でもあるスノボはさまざまな雪山で楽しむことができます。その中でも北海道で楽しむ魅力として挙げられるものが雪質です。



北海道のゲレンデではパウダースノーを楽しむことができます。

パウダースノーとはどのようなものであるのかというと、新しく降り積もった粉雪のことで、水分をあまり含んでいないことからサラサラしていることが特徴です。



パウダースノーが降り積もったゲレンデで滑ることの魅力として、まずは転んでも痛くないことが挙げられます。パウダースノーが降り積もると、それがクッションの役割を果たしてくれます。


そのため、初めてスノボをする人でも思いきって練習することができますし、楽しむことができます。

また、上級者であれば、さまざまな技の練習を怪我のリスクを低くして行うことができます。

雪しぶきをあげながら滑る姿は写真に残してもとても格好いいものとなります。
北海道でのスノボの魅力として、雄大な景色を楽しめることが挙げられます。
雪山からはスケールの違う景色を楽しむことができます。

また、温泉が多いことも魅力的です。


スノボは全身の筋肉を使うスポーツでもあるので一日しっかりと滑ると筋肉痛となることもあります。

その疲れを温泉でしっかりと癒すことができます。

スノボツアーの評判が高いです。

このように北海道でのスノボはパウダースノーを存分に楽しむことができるだけでなく、雄大な景色を見ながら滑ることができて、温泉も楽しむことができるレジャーです。

top